車のスクラップとは?手間や費用を最もかけずにスクラップする方法をご紹介!

2021年12月10日 廃車Q&A

車のスクラップとは、車を解体して、使用できる部品を再利用することです。「車をスクラップする」と聞くと、ゴミとして処分するように思われがちですが、2005年に施行された自動車リサイクル法によって、使用できる車の部品は中古パーツとして再利用することが義務付けられているのです。

今回は、車をスクラップする方法や手続きなどについてご紹介していきたいと思います。

 

車をスクラップするには廃車手続きが必要

「スクラップ」と「廃車」は同じ意味だと思われがちですが、厳密にはぞれぞれ意味合いが異なります。スクラップは車を解体すること、廃車はそのための手続きのことで、車をスクラップするには必ず廃車手続きが必要なのです。

廃車手続きとは、所有している車を手放すために行う永久抹消登録手続きで、運輸局にて行います。この手続きをすることで、車の所有者に課せされる自動車税の対象から外れるというわけです。

ちなみに、廃車手続きには「一時抹消登録」と「永久抹消登録」の2つの種類があります。「一時抹消登録」とは、文字通り一時的に登録を停止する手続きのことで、一時抹消登録されている期間は日本国内の行動を走ることができなくなります。

一時抹消登録の場合は再度登録することができますが、「永久抹消登録」は登録されている車の情報を消し去るということですので、永久抹消登録の手続きを行った場合には、再度登録することができません。

 

車をスクラップにする方法

 

車をスクラップにするには、スクラップ工場に自分で持ち込む方法と、廃車買取業者に依頼する方法があります。不要な車を処分する方法としては、ディーラーでの下取りや中古車販売店に売却するという方法もありますが、年式が古かったり、走行距離が10万キロを超えているような場合には、値段が付かないケースも多くあります。

ディーラーや中古車販売店での査定額が0円であった場合でも値段を付けてくれるのが、スクラップ工場と廃車買取業者です。

 

スクラップ工場に持ち込む

業者に依頼せずに車をスクラップするには、スクラップ工場に自分で車を持ち込む必要があります。スクラップ工場での買取価格は、その時点での鉄の価格によって異なります。

ただし、一時抹消登録や永久抹消登録といった面倒な手続きに対応する必要があったり、トラブルを避けるために個人からの依頼を受け付けていない業者も多いもの。また、解体手数料として1~2万円、レッカー代として0~3万円程度かかることも知っておきましょう。

 

廃車買取業者

車をスクラップする方法としては、自分でスクラップ工場に持ち込むよりも、廃車買取業者に依頼するのが一般的です。廃車買取業者に車のスクラップを依頼する場合は、廃車の手続きを代行してもらうことができるので、手間がかからない上に、手数料もかかりません。

さらに、廃車買取業者によっては高額で買取してくれるので、スクラップ工場に持ち込むよりも儲かる可能性が非常に高いのです。

 

 

まとめ

今回は、車をスクラップする方法や手続きなどについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?走行距離が20万キロを超えていたり、車に何か異常がある場合、そのまま走行するのは非常に危険です。部品交換や修理費用が高額になってしまう場合には、ぜひ車のスクラップを検討してみてはいかがでしょうか?

この記事の監修者

廃車王編集部

廃車の高価買取サービスを提供する廃車王の編集部です。
廃車王では廃車や事故車を高値で売るためのノウハウや、廃車に関連する手続きなど知るとオトクな情報を幅広く掲載しており、 皆さまの廃車に関する不安や悩みを長年培ったノウハウや知識で解消いたします。

関連する人気のおすすめ記事

2022年1月9日
廃車になりやすい車種はスポーツカー?維持費も高くて割高?
走行性能が高いスポーツカーは軽快な走りを楽しめるのが魅力です。しかし、スポーツカーは廃車になりやすいことをご存じ……
車のあれこれ

2022年1月9日
水没車は修理できる?費用の目安と廃車の判断基準は?
予期せぬ自然災害などで車が水没してしまった場合、修理をすることができるのでしょうか。答えは「修理できる」です。 ……
こんなとき、廃車にするには?

2022年1月9日
車を廃車にする時に保険はどうする?手続き方法と必要書類を解説
車両の保有に必要不可欠なのが、自賠責保険や任意保険です。万が一の事故に備えて車の購入時に加入する人が多い保険ですが、……
廃車Q&A

2022年1月8日
廃車に印鑑証明はいらないの?用意する際の3つの注意点
廃車を検討している方のなかには、廃車時に印鑑証明書は必要なのかと疑問に感じている方もいらっしゃるのではないでしょ……
廃車の手続き・書類

2022年1月8日
軽自動車の廃車で還付金はある?受け取る条件やポイントを解説!
軽自動車は普通自動車と同様で、維持していくためには自動車税や自賠責保険料を決められた期間ごとに支払う義務があります。……
廃車と税金

関連キーワード

NGP廃車王

0120-86-8140

電話対応満足度90.4%!

電話受付 9:00~22:00
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

廃車手続き無料で代行!レッカー引き取り無料

0120-86-8140

無料査定

メニューを閉じる