ネットオークションで車を買う時の注意点

2020年2月26日 車のあれこれ

インターネットの発達につれ、『遠距離』は売買のデメリットではなくなりました。そして、メーカーやバイヤー、仲介業者を介さずに直接消費者との取引が行われるようになり、消費者が消費者に対して売買を行うネットオークションも、新たなマーケットの形として定着しています。

ネットオークションで取り扱われるものも時代とともに多様化し、アパレルや雑貨・小物だけでなく、中古車市場まで参入しています。
インターネットでなくとも、中古車売買はトラブルになりやすい取引です。ネットオークションで中古車売買を検討されている方は、細心の注意を払い、売買することをお勧めします。

 

初めての取引は、専門家と一緒に

車に詳しい方なら問題ないかもしれませんが、洋服や靴を買うように中古車購入をお考えなら、よほど運が良くない限り、トラブル発生の確率は大きいものになります。

ユーズドのファッション程度なら、申告していた内容とちょっと差異があったとしても大目に見ても良いのですが、車は金額も大きく、命を預ける乗り物でもあります。
例えば車の骨格まで修理が必要なほどの大事故を起こした『修復歴』を隠されていたとして、何に注意をすれば見破ることができるかご存知ですか?
あるいは、騙されていたことが発覚した際の賠償など、しっかりと契約を締結できていますか?

掲載内容や書類を見て怪しい点を指摘できるような、車に詳しい知人からノウハウを教わり、知識を得た上で本番取引に挑むことが望ましい状況と言えます。

 

初心者は現車確認できる距離で

実物を見ずに購入するとなると、リスクが格段にアップします。インターネットはあくまでも情報収集ツールとして活用し、実際の車の状態を見てから購入するのに越したことはありません。

現車は見ることができないが、どうしても欲しい車がある、というような時は、出品者としっかり連絡を取り合うよう心がけましょう。手間を惜しまずコミュニケーションをはかり、相手が信頼できるかどうかを見極めたり、信頼関係を築くことで、より良い取り引きにできるよう努力してみましょう。

 

リスク前提での取り引き

写真や動画で車の状態を確認し、契約内容にも漏れがない状態でも、トラブルが発生するのがインターネット取引です。
しかし、騙そうとしている人ばかりだと疑っていては取り引きはできません。もちろん、トラブルなく成立している取引も数多くあります。

ただ、通常の取引よりもリスキーであることだけは認識したうえで、取引を行うのが賢明といえるかも知れません。

 

ネットオークションで車を購入したとき、古い車はどうしますか?
中古車買取り業者の査定が思うようにつかないときや、廃車にお金がかかると言われて処分に困っているのなら、廃車王にご相談ください。
もう動かせないような不動車でも、査定額0円の車でも、廃車王なら高価買取!しかも原則無料でお引き取りに伺います。
また、面倒な手続きも廃車王が代行いたしますので、お気軽にご相談ください。

自動車リサイクル法に定められた引き取り業、解体許可を持つ全国150店舗の廃車王があなたのお車を高価買取いたします。

関連する人気のおすすめ記事

2020年2月26日
運転免許自主返納について
高齢者の交通事故は年々増える傾向にあります。これは、加害者側としての事故が増加していることが大きな要因となっています。 ……
車のあれこれ

2020年2月26日
自動車リサイクル券って?
日本のクルマ文化は加速的に広がり、今や1家に1台どころか、2台・3台という家庭もめずらしくありません。 便利な交通手段……
車のあれこれ

2020年2月26日
オーバーヒートの対処法
車のエンジンは凄まじい勢いで回転し、エネルギーを生み出しています。 通常は冷却システムによりエンジンの温度が上昇しすぎ……
車のあれこれ

NGP廃車王

0120-86-8140

電話受付 9:00~22:00
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

廃車手続き無料で代行!レッカー引き取り無料

0120-86-8140

無料査定

メニューを閉じる