廃車手続きは行政書士?

2020年2月26日 廃車Q&A

車を廃車にする経験は、そうそうありません。
初めての車の廃車は、知らないことや不安なことでいっぱいです。

様々な手続きを代行してくれる代表的な職業に、行政書士があります。
行政書士は、廃車の手続きを代行してくれるのでしょうか。

 

行政書士の役割

行政書士の仕事内容について、正しく話せる人は少ないのではないでしょうか。
○○の仕事をする人というイメージが掴みきれず、『行政書士に依頼しよう』と考えるケースよりも、『ある手続きを行うにはどうすれば良いかを調べていたら、行政書士が代行してくれることを知る』という方が多いかもしれません。

行政書士は、官公署に届ける書類を個人や企業に代わって作成したり、提出手続きを代理することを業務としています。
具体的には、以下のような仕事をしています。

 

許認可手続き

会社やお店を運営していると、様々な許認可が必要です。
行政書士は、業務が滞りなく行えるよう、迅速・確実な手続きを代行してくれます。

建設業許可申請

古物商・質屋等営業許可申請

飲食業許可申請

酒類販売業許可申請 など

会社設立手続き

法人設立の際に行う様々な手続きの代行も行政書士の仕事です。

定款の作成

設立書類の作成

設立登記申請

公証人役場での認証手続き など

相続手続き

個人として行政書士に関わることの多いのが、相続に関する書類作成です。

遺言書の作成

相続人の調査

遺産分割協議書の作成

遺産目録の作成

 

自動車の手続き

車の手続きに関することも、行政書士が代理で行うことができます。

自動車登録

移転登録

所有権解除

廃車手続き

運送事業許可 など

行政書士は、廃車手続きを代行してくれます。
しかし、当然手数料が発生し、料金は5,000円~15,000円と様々です。
自分でもできる手続きですので、お金がかかっても時間と手間をかけたくない方は、依頼すると良いでしょう。

 

手間も時間も費用もかけずに車を廃車にする方法

廃車手続きの代行は、行政書士しかできないという訳ではありません。
廃車買取業者も、面倒な手続きを代行してくれます。
しかも原則無料の業者が多く、ほとんどが車の引き取りから税金の還付手続きまでワンストップで代行してくれるのです。

行政書士に依頼した場合、車を解体業者に持ち込むのは自分ですから、全く手間がかからない状態にはなりません。

廃車買取業者に引き取ってもらう最大のメリットは、廃車を買い取ってくれること。
行政書士にお金を払って代行してもらうよりも、廃車買取業者に売ってお金をもらう方が断然得策といえますね。

 

廃車にしようと思っている車をお持ちなら、行政書士に依頼する前に、ぜひ廃車王にご相談ください。
廃車王では、動かない車や下取り査定0円の車を高価買取し、永久抹消登録・解体抹消、税金の還付手続きなどの面倒な手続きも無料で代行しています。

自動車リサイクル法に定められた引き取り業、解体許可を持つ全国150店舗の廃車王があなたのお車を引き受けます。安心してご利用ください。

関連する人気のおすすめ記事

2020年2月26日
廃車にできない車
人生で、車を廃車にする機会というのは、そう何度もありません。一度も廃車にしたことがないという人も多いはず。 あまり生活……
廃車Q&A

2020年2月26日
廃車にした車のその後
車を下取りに出したら査定が0円…。 事故に遭ってしまい修理不可能…。 車生活を送っていると、廃車にしなくてはならない場……
廃車Q&A

2020年2月26日
ディーラーは廃車手続きをしてくれますか?
無駄のない理想的なサイクルですが、予期せぬトラブルに遭い中古車として下取りできなくなった場合、ディーラーに廃車をお願いで……
廃車Q&A

NGP廃車王

0120-86-8140

電話受付 9:00~22:00
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

廃車手続き無料で代行!レッカー引き取り無料

0120-86-8140

無料査定

メニューを閉じる