走行距離7万キロは車の買い替えタイミング?

2021年12月10日 みんなのQ&A


車の買取価格は、走行距離が10万キロを超えると下がってきてしまいます。では、7万キロの車となると、「車を買い替えるか」それとも「乗りつぶすか」を考える時期です。

買い替えをした方が良いのか、乗りつぶした方が良いか、どちらがお得なのか判断するためのポイントをお伝えいたします。

 

7万キロは、買い替え時期のベストタイミング

7万キロというのは、車の走行距離は使い方によって変わってきますが、1年に1万キロ程度が目安だとされています。

つまり、走行距離7万キロというと、新車を購入しておよそ7年経過した車であることも多いです。2回目の車検を迎えるこの時期は、買い替えに良いタイミングです。

車の買い替え時期は、人それぞれです。車の寿命が来る前に乗り換える人も多いのですが、その要因としては、車の買取価格や車検の時期、家族の増減などがあります。

7万キロで買い替えをされる人も多くいます。車検3回目を迎えるのが7年目となることから、このタイミングは買い替えとしてはベストな時期なのです。

250万円で新車を購入した場合のトータル費用をご説明いたします。

 

<5年目で買い替えの場合>
車検費用として、1回10万円
新たに新車を購入する費用として、250万円
車の下取り費用として、100万円

計算すると、トータル費用は差し引き410万円。
1年あたりに換算すると82万円の出費。

 

<7年目で買い替えの場合>
車検費用として、2回で20万円
新たに新車を購入する費用として250万円
車の下取り費用50万円

計算すると、トータル費用は差し引き470万円。
1年あたりに換算すると約67万円の出費。

 

この買取価格は、相場をもとに算出しています。
買取価格の相場は、登録後次のように推移するといわれています。
3年で40~60%
5年で30~45%
8年目以降になるとほぼ0%

車検3回目を迎える7年目は、車検代のほかにも故障・修理代など突然の出費が増えることもあります。また、車を乗り続けた場合、売却する時に希望通りの買取価格がつきにくくなります。

この時期で買い替えをするのであれば、「2回目の車検を迎える直前」がベストです。買取価格の査定を受けてみて、買い替えをするかの検討をされることをおすすめします。

 

7万キロ超えでもまだまだ走れる!乗りつぶしを選択する


走行距離7万キロ超えでも、中古車としては全く問題なく走れるので「乗り潰し」することを選ぶのもよいでしょう。

令和2年の「一般財団法人 自動車検査登録情報協会」の調査によると、車の買い替えの普通自動車の平均使用年数は「13.51年」だそうで、年々使用年数は長期化しているそうです。

一昔前は5~7年ほど乗れば買い替えるのが一般的でしたが、現代の車は耐久性が飛躍的に向上しており、今では10年・10万キロ以上使い続けても、ちょっとのことで故障することはないと言われています。

ただ、先ほどもご紹介した通りに買取価格は、一般的に5年経過すると急に落ちてしまいます。
一般的に車を「乗りつぶす」と表現する時は、車自体の価値が少なくなる時期まで乗る事を指しますので、5~7年以上が「乗りつぶし」のボーダーラインです。

また、走行距離7万キロといっても、メンテナンス状態や年式によって、その車の状態は大きく変わります。

◎点検やメンテナンス
オイル交換をはじめとした定期メンテナンスをしている車であれば、まだまだ現役で走れるといえます。

◎走行距離×年式のバランス
7年7万キロ走行というバランスに当てはまらない車は状態の良さがメンテナンスやその車の走行状態によってわかれてきます。

走行距離が長くとも、しっかりメンテナンスをしてある車、走行距離が短くともメンテナンスをちゃんとしてこなかった、荒い運転をしてきたといったことで車のコンディションが大きく変わってきます。

乗りつぶす場合には、消耗品の交換などだけで出費が済むように、車のメンテナンスをしっかりして、いい状態で車を走らせてあげることを心掛けましょう。

この記事の監修者

廃車王編集部

廃車の高価買取サービスを提供する廃車王の編集部です。
廃車王では廃車や事故車を高値で売るためのノウハウや、廃車に関連する手続きなど知るとオトクな情報を幅広く掲載しており、 皆さまの廃車に関する不安や悩みを長年培ったノウハウや知識で解消いたします。

関連する人気のおすすめ記事

2022年1月9日
廃車になりやすい車種はスポーツカー?維持費も高くて割高?
走行性能が高いスポーツカーは軽快な走りを楽しめるのが魅力です。しかし、スポーツカーは廃車になりやすいことをご存じ……
車のあれこれ

2022年1月9日
水没車は修理できる?費用の目安と廃車の判断基準は?
予期せぬ自然災害などで車が水没してしまった場合、修理をすることができるのでしょうか。答えは「修理できる」です。 ……
こんなとき、廃車にするには?

2022年1月9日
車を廃車にする時に保険はどうする?手続き方法と必要書類を解説
車両の保有に必要不可欠なのが、自賠責保険や任意保険です。万が一の事故に備えて車の購入時に加入する人が多い保険ですが、……
廃車Q&A

2022年1月8日
廃車に印鑑証明はいらないの?用意する際の3つの注意点
廃車を検討している方のなかには、廃車時に印鑑証明書は必要なのかと疑問に感じている方もいらっしゃるのではないでしょ……
廃車の手続き・書類

2022年1月8日
軽自動車の廃車で還付金はある?受け取る条件やポイントを解説!
軽自動車は普通自動車と同様で、維持していくためには自動車税や自賠責保険料を決められた期間ごとに支払う義務があります。……
廃車と税金

NGP廃車王

0120-86-8140

電話対応満足度90.4%!

電話受付 9:00~22:00
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

廃車手続き無料で代行!レッカー引き取り無料

0120-86-8140

無料査定

メニューを閉じる