新車は、何年乗るのが得?おすすめ買い替え時期は?

2021年12月10日 みんなのQ&A

「新車を何年乗るか?」人によって様々ですが、車検のタイミングで買い替えをする方は多くいらっしゃいます。

維持費やメンテナンスのことを考えるのなら、車の買い替え時期はいつを目安にするべきなのでしょうか?車の買い替え時期を検討するべきタイミングをご紹介いたします。

 

買い替えを考える4つのタイミング

どうせ愛車の買い替えをするのであれば、少しでもお得な時期を選んで買い替えしたいですよね?ここでは、車の買い替えを検討するべき4つのタイミングをご紹介していきます。

国産の自動車の耐用年数は、使用年数が10年~15年、走行距離が10万~15万キロに達した段階がひとつの目安になります。

けれども、お得に車を買い替えたいと考えているのであれば、耐用年数まで待つ必要はありません。

4つのタイミングとは
1. リセールバリューが高いタイミング
2. 部品交換が増えてきたタイミング
3. 修理費が高額なタイミング
4. 車検を迎える前のタイミング
です。

◎リセールバリューが高いタイミング
リセールバリューとは、車の「再販価格」のことです。つまり、中古車としていくらで売却額がつくか、新車からの残価率を指します。

車の平均的なリセールバリューは、新車の登録3年後、走行距離3万kmで新車価格の40~60%ほど、5年で30~45%に車の価値が下がるという相場をもとに算出。8年目以降になるとほぼ0%になるといわれています。

◎部品交換が増えてきたタイミング
車の消耗品耗品は、5年くらい乗るとタイヤやバッテリーといった金額の高い部分が交換時期となり、一気にメンテナンス費用が増えたりします。

◎修理費が高額なタイミング
車で事故を起こしてしまった場合や、エンジンに不具合が発生した場合などで修理が必要なタイミングです。修理費用の方が買取査定額より高くなってしまった場合には、修理をせずに車を手放してしまった方が良いといえるでしょう。

◎車検を迎える前のタイミング
車検を迎える3・5・7年目のタイミングです。年数が経っているほど、車検で部品の交換が必要な箇所が増えて、車検費用も高くつくようになってしまいます。

 

車買い替え時期 おすすめ

車の買い替え時期としては、7年目の車検を迎える直前をおすすめします。6〜7年を超えると、車の査定は一気に下落します。

「車の寿命は10年、10万㎞」と昔は言っていましたが、今でも1つの目安となっています。ただし、車自体の性能や耐久性は大幅に向上しているので、交換・修理に多額の費用がかかる重要な部品はそう簡単に壊れたり劣化はしません。

今の車は、メンテナンスさえしっかり行っていれば、耐久年数も走行距離ももっと乗り続けられます。とはいえ、部品の経年劣化はしていきます。修理や交換を繰り返しても、損をせずに乗り続けられるのかを考える必要があります。

それが、3回目の車検を迎える前です。

足回り関係や電装関係などの部品交換をしなければならない時期となり、車検は高くつく可能性があります。

買取額が安くなりすぎず、車検などの維持費が高くなりすぎないので、新車を購入してから7年目は、最もお得な買い替えタイミングといえます。

新車購入の費用と車検費用の見積もり、車買取査定を取って、買い替えを検討してみてもいい時期でしょう。

この記事の監修者

廃車王編集部

廃車の高価買取サービスを提供する廃車王の編集部です。
廃車王では廃車や事故車を高値で売るためのノウハウや、廃車に関連する手続きなど知るとオトクな情報を幅広く掲載しており、 皆さまの廃車に関する不安や悩みを長年培ったノウハウや知識で解消いたします。

関連する人気のおすすめ記事

2022年1月9日
廃車になりやすい車種はスポーツカー?維持費も高くて割高?
走行性能が高いスポーツカーは軽快な走りを楽しめるのが魅力です。しかし、スポーツカーは廃車になりやすいことをご存じ……
車のあれこれ

2022年1月9日
水没車は修理できる?費用の目安と廃車の判断基準は?
予期せぬ自然災害などで車が水没してしまった場合、修理をすることができるのでしょうか。答えは「修理できる」です。 ……
こんなとき、廃車にするには?

2022年1月9日
車を廃車にする時に保険はどうする?手続き方法と必要書類を解説
車両の保有に必要不可欠なのが、自賠責保険や任意保険です。万が一の事故に備えて車の購入時に加入する人が多い保険ですが、……
廃車Q&A

2022年1月8日
廃車に印鑑証明はいらないの?用意する際の3つの注意点
廃車を検討している方のなかには、廃車時に印鑑証明書は必要なのかと疑問に感じている方もいらっしゃるのではないでしょ……
廃車の手続き・書類

2022年1月8日
軽自動車の廃車で還付金はある?受け取る条件やポイントを解説!
軽自動車は普通自動車と同様で、維持していくためには自動車税や自賠責保険料を決められた期間ごとに支払う義務があります。……
廃車と税金

NGP廃車王

0120-86-8140

電話対応満足度90.4%!

電話受付 9:00~22:00
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

廃車手続き無料で代行!レッカー引き取り無料

0120-86-8140

無料査定

メニューを閉じる