車を乗り換えたいのに、下取りできないといわれた…そんな時の対処手段

2021年12月10日 みんなのQ&A

長年親しんだ愛車をそろそろ買い替えようと検討している貴方、今の車はディーラーに下取りしてもらって、買い替えの頭金にしようなんて思っている方も多いのではないでしょうか?

ですが、残念ながら中古車は車種・年式・走行距離・車の状態など条件によっては金額がつかない、逆に廃車にするための費用がかかるといわれることもあります。そんな場合はどうしたらいいのでしょうか?

 

愛車の買取価格でお金がかかるといわれてしまった時は、中古車買取店で見積りを

車の乗り換えのときに、今の車の下取りや処分を、新しい車を購入するディーラーにお願いする方は多いと思います。しかし、処分をするのにはお金がかかる、廃車になるので金額が出せないといわれてしまうケースも。

そんな場合は、ディーラーへの返事を一旦保留にして、別の中古車ショップで見積りを取ってもらいましょう。中古車買取店の場合、ディーラーとは違う査定をしてくれる場合があります。中古車を専門とする買取業者は一般的なディーラーよりも多くの中古車の換金方法をもっていますので、高額査定をしてもらえることがあるのです。

ポイントとしては、ディーラーに伝えられた下取りができない理由や提示された金額をきちんとお伝えして、きちんと金額交渉をすることです。

 

中古車買取店からも「廃車」と言われてしまったら…

中古車買取店に見積りをしてもらったけれど、年式が古かったり状態が悪かったりなどの理由で、値段がつかず買取をしてもらえなかった場合も諦めてはいけません。

愛車の状態が廃車寸前であっても廃車専門の買取業者なら、値段を付けて買取ってくれるかもしれません。

 

廃車買取業者なら、廃車寸前でも高額査定をしてもらえるかも

ディーラーや中古車買取店からも買取りができない、廃車にするしかないので金額は出せないといわれてしまった場合は廃車買取業者に連絡をしてみましょう。廃車買取業者とは廃車の買取を専門にしている業者です。車自体がボロボロの状態であっても、買い取り可能です。金額がつかないときも無料で引き取ってもらえることも多いのです。

なぜ、廃車になるような車なのに買い取ってもらえるのかというと、廃車買取業者は車そのものではなく、車を解体し、その中で使える部品のみをピックアップして、再度使えるようにする技術と、それを販売するルートをもっているからです。

廃車状態の車でも、また別の車の部品として再利用されますので、地球にも優しいですよね。大切な愛車を買い取ってもらえない、金額に納得できない場合は、ぜひそういった手段を使ってみてください。

この記事の監修者

廃車王編集部

廃車の高価買取サービスを提供する廃車王の編集部です。
廃車王では廃車や事故車を高値で売るためのノウハウや、廃車に関連する手続きなど知るとオトクな情報を幅広く掲載しており、 皆さまの廃車に関する不安や悩みを長年培ったノウハウや知識で解消いたします。

関連する人気のおすすめ記事

2022年1月9日
廃車になりやすい車種はスポーツカー?維持費も高くて割高?
走行性能が高いスポーツカーは軽快な走りを楽しめるのが魅力です。しかし、スポーツカーは廃車になりやすいことをご存じ……
車のあれこれ

2022年1月9日
水没車は修理できる?費用の目安と廃車の判断基準は?
予期せぬ自然災害などで車が水没してしまった場合、修理をすることができるのでしょうか。答えは「修理できる」です。 ……
こんなとき、廃車にするには?

2022年1月9日
車を廃車にする時に保険はどうする?手続き方法と必要書類を解説
車両の保有に必要不可欠なのが、自賠責保険や任意保険です。万が一の事故に備えて車の購入時に加入する人が多い保険ですが、……
廃車Q&A

2022年1月8日
廃車に印鑑証明はいらないの?用意する際の3つの注意点
廃車を検討している方のなかには、廃車時に印鑑証明書は必要なのかと疑問に感じている方もいらっしゃるのではないでしょ……
廃車の手続き・書類

2022年1月8日
軽自動車の廃車で還付金はある?受け取る条件やポイントを解説!
軽自動車は普通自動車と同様で、維持していくためには自動車税や自賠責保険料を決められた期間ごとに支払う義務があります。……
廃車と税金

NGP廃車王

0120-86-8140

電話対応満足度90.4%!

電話受付 9:00~22:00
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

廃車手続き無料で代行!レッカー引き取り無料

0120-86-8140

無料査定

メニューを閉じる