過走行車とは?乗り続ける際の注意点・高額査定が期待できる売却先とは?

2021年1月29日 車のあれこれ

過走行車とは、走行距離が10万㎞以上の自動車のことで、年間の走行距離が1万㎞だとすると約10年分の走行距離となります。走行距離が10万㎞を超える過走行車は、エンジンなどの様々な部品にトラブルが出やすいとされていますが、「過走行車はエンジンの調子が良い」といわれることも。

今回は、過走行車を所有している際の注意点やこれから購入する際に知っておきたい注意点などについてご紹介していきたいと思います。

 

過走行車とは?

冒頭でのお伝えしたように、過走行車とは走行距離が10万㎞を超える自動車のことを言いますが、走行距離が10万㎞となるまでの年数も過走行車であるかどうかを判断するポイントとなります。

過走行車とは、年間での走行距離が1万㎞を超えることが基準とされているので、例えば、走行距離が5万㎞でも、それまでに要した年数が3年ほどである場合、年間で1万6,000㎞走っていることになり、過走行車だと言えるのです。

 

過走行車の注意点

過走行車を所有し今後も乗り続ける場合や、中古車として過走行車を購入することを検討している際の注意点をまとめました。

 

乗り続ける際は部品の交換

走行距離が10万㎞を超える過走行車は、部品の耐久性が落ちることが注意点として挙げられますが、使用頻度が高いためにオイルの循環が良いのでエンジンの調子が良いとも言われています。とは言っても、定期的なメンテナンスは必要です。

定期的にエンジンオイルや部品を点検・交換することで、安全で快適な走行を維持することができるのです。

 

購入する際の注意点

過走行車を購入するメリットは、何といっても価格が安いことにあります。実際の走行に問題がなかったとしても、過走行車というだけで中古車買い取りの査定額に大きな影響があるからです。

例えば、走行距離が9万9,000kmの車と10万1,000㎞の車では、後者の査定額の方が大幅に安くなる傾向があります。しかし、過走行車であってもきちんと整備を受けた記録簿が残っている車であれば問題なく乗ることができることも事実です。

また、中古車市場で過走行車を購入する際は、つい最近まで運転されていた車を選ぶこともポイントです。長期間放置された過走行車はエンジンオイルが循環せず動きが悪くなっている可能性があるため、注意して購入しましょう。

 

購入後の注意点

過走行車を購入した場合は、エンジンオイルの交換をはじめとして、メンテナンスをこまめに行うことをおすすめします。もちろん、エンジンオイル意外にも部品の交換やメンテナンスが必要ですが、特に注意したいのが足回りの部品です。

過走行車に限らず、足回りの部品は劣化しやすい上に走行の快適さを左右しますので、定期的にチェックしましょう。

 

過走行車を買取してもらうには?

過走行車を買取してもらう先は、主にディーラーや中古車販売店、廃車買取業者が挙げられます。

 

ディーラー

古い車を売却して新しい車を購入する予定であるなら、ディーラーに下取りしてもらうと手間を省くことができます。しかし、ディーラーで過走行車などの市場価値が低い車を高値で引き取ってもらうことは難しく、下取り価格がほとんどつかなかったり、状態によっては下取りさえもしてもらえない場合もあるのです。

 

中古車販売店

中古車販売店に売却するのも一つの方法ですが、ディーラーと同様にそれほど高い値段が付かないケースが多いでしょう。中古車販売店でも過走行車などのような市場価値の低い車の買取は得意ではないので、買い取ってくれたとしてもそれほど高い金額は期待できません。

 

廃車買取業者

過走行車の売却先として最もおすすめなのが、廃車買取業者です。廃車買取業者では、車に使用されている部品一つ一つに値段をつけてくれるため、ディーラーや中古車販売店などでほとんど値段が付かない過走行車であっても、高額査定が期待できるのです。

 

まとめ

今回は、過走行車を所有している際の注意点やこれから購入する際に知っておきたい注意点などについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?過走行車をこれから購入するにしても、売却するにしても、過走行車ならではの注意点をおさえておく必要があります。

この記事の監修者

廃車王編集部

廃車の高価買取サービスを提供する廃車王の編集部です。
廃車王では廃車や事故車を高値で売るためのノウハウや、廃車に関連する手続きなど知るとオトクな情報を幅広く掲載しており、 皆さまの廃車に関する不安や悩みを長年培ったノウハウや知識で解消いたします。

関連する人気のおすすめ記事

2022年1月9日
廃車になりやすい車種はスポーツカー?維持費も高くて割高?
走行性能が高いスポーツカーは軽快な走りを楽しめるのが魅力です。しかし、スポーツカーは廃車になりやすいことをご存じ……
車のあれこれ

2022年1月9日
水没車は修理できる?費用の目安と廃車の判断基準は?
予期せぬ自然災害などで車が水没してしまった場合、修理をすることができるのでしょうか。答えは「修理できる」です。 ……
こんなとき、廃車にするには?

2022年1月9日
車を廃車にする時に保険はどうする?手続き方法と必要書類を解説
車両の保有に必要不可欠なのが、自賠責保険や任意保険です。万が一の事故に備えて車の購入時に加入する人が多い保険ですが、……
廃車Q&A

2022年1月8日
廃車に印鑑証明はいらないの?用意する際の3つの注意点
廃車を検討している方のなかには、廃車時に印鑑証明書は必要なのかと疑問に感じている方もいらっしゃるのではないでしょ……
廃車の手続き・書類

2022年1月8日
軽自動車の廃車で還付金はある?受け取る条件やポイントを解説!
軽自動車は普通自動車と同様で、維持していくためには自動車税や自賠責保険料を決められた期間ごとに支払う義務があります。……
廃車と税金

NGP廃車王

0120-86-8140

電話対応満足度90.4%!

電話受付 9:00~22:00
上記電話番号をタップすると発信します。

閉じる

廃車手続き無料で代行!レッカー引き取り無料

0120-86-8140

無料査定

メニューを閉じる

廃車王のSDGs